2006-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校じゃ教えてくれない英語 Shit編 応用1

はい。てなわけで今日からが実用的なshitの使い方です。
まぁ、汚い言葉を使いたくない人にとって、実用的もなにも無いんですけどね。w
そういう人は、他の人が話してるのを理解するための知識として覚えておきましょう。w



さぁ。今日はshitを含むイディオムや短い表現を紹介していきたいと思います。




Piece of shit


簡単に言えばがらくた、ぽんこつ、使い物にならない物って意味ですね。役に立たない物や、壊れてしまったものにむかついてる時にこの表現はぴったしです。

例)

Jack: " Hey, isn't this airplaen model cool? It took me a whole week to build!"

Tom: " What? You spent that much time on this piece of shit? "


ジャック:「おい!この飛行機の模型かっこ良くね?完成すんのに一週間もかかったんだぜ!?」
トム:「はぁ? お前このがらくたにそんなに時間かけたの?」





Shitfaced

これは、べろんべろんに酔っぱらっているという意味です。普通、酔っているは英語で be drunkですが、それすら通り越して泥酔状態の事をshitfacedと言います。

例)

Jack: " I don't remember what happened at the party last night...."

Tom: " You got totally shitfaced and passed out on the floor"


ジャック:「昨夜のパーティーの事全然覚えてないんだけど。。。」
トム:「お前べろべろに酔っぱらって、床に倒れてそのまま寝ちまったんだよ。」





No shit!

これは、no way! とほとんど同じ意味で、誰かが信じられない事言ったときとか、ナンセンスな事言った時の、「うそぉ!?」「まさかぁ!?」ていうリアクションとして使えるのがこの表現です。普通にNo way! とかKidding me でも良いですが、No shit! だと、更なる驚きや、お前アホだろ!?的なニュアンスが含まれます

例)

Jack: " Your mom is kinda hot. I might ask her out sometime."

Tom: " No shit!!"


ジャック:「おまえのおかん結構可愛いじゃん!今度誘っちゃおっかなー。」
トム:「はぁ!?おま、何わけのわかんねーこと言ってんだよ!!?」





Holy shit

これは驚きを表すのにとても便利な表現です。
感動的な驚きでも、失望的な驚きでも、とにかくびっくりしたら、これを言っとけば間違いありません。w 
これは個人的な解釈なのですが、どちらかというと、視覚的な(実際見たものに対する)驚きに対してこの表現は使われている気がします。
holy shit でなく、holy crap という 言い方も出来るし、 holy caw, や holy moly など、同じ意味で汚くない表現というのもあるので、場合によって使い分けれるようにしましょう。

例)

Jack: " Dude! Check this out! I just found I'm bleeding from the back of my head!"

Tom: " Holy shit!! What did you do? "


ジャック:「おい!ちょっとこれ見ろよ!今気付いたんだけど、俺後頭部からめっちゃ出血してんの!」
トム:「はぁ!?お前何したんだよ!?」





Bullshit

これもholy shitと同様、とても良く聞かれる便利な表現です。
意味的には、ばかばかしい「嘘」「でたらめ」って感じで、よく使われる、That's bullshit! の表現では、日本語的に「そんなのでたらめだし!」「わけわかんねーよ!」「やってらんねー!」みたいなニュアンスを含みます。
といっても、怒っている時のみに使う表現ってわけでもないです。冷静に、「は?何いってんの?」や、あきれ果てて、「そんなわけないじゃん」みたいなノリでも使います。
又、この表現も、Bullcrapとcrapに置き換える事が可能です。

例)

Jack: " Sorry, but I don't think I can go to see your game tomorrow. My mom got sick and I need to take care of her "

Tom: " That's bullshit. I just saw your mom doing bench press at the gym "


ジャック:「わりぃ!明日のお前の出る試合見に行けそうもないわ!おかんが今病気で看病しなくちゃいけなくてさ!」
トム:「は?嘘つけ。俺さっきお前のおかんジムでベンチプレスしてるの見たぞ」





はい。というわけで、いろんな使い方が出来ますねー。
個人的にこういったスラングはとても面白いと思うんですが、皆さんはどうですか?

次回は更に、shitの使い方についての話をしたいと思うので、スラングを極めたいそこのあなたは要チェックです!!w





第三回に続く

スポンサーサイト

学校じゃ教えてくれない英語 Shit編 基礎

はい。というわけで、学校では教えてくれない英語。
第一回目はShitです。

まぁ、第一回目って事で無難なとこを出してみました。w


まぁ、皆さんご存知の通り、shitは日本語でウ○コって意味ですが、(下品な表現ですいません/汗)
実際に会話で使われると、とても広い意味合いで解釈されることが多いです。
なので、Shitを口にするときは、自分はウ○コって言っているんだと意識しないようにしましょう。w
どんな言葉にしても、一つの意味に縛られていると、その言葉本来の意味合いが理解しにくいときがあります。
日本語に置き換えて考えるのではなく、あくまでも抽象的なイメージとして体に馴染ませていくのが自然な英語を覚える一番の近道だと思います。



Shit ~使用上の注意~

先ほど、この言葉を使う時は、ウ○コという意味を意識しない方が良いと言いましたが、それでもこの言葉は汚く、悪い言葉です。
Shit に限らずこの手の言葉は、感情表現や、侮辱や中傷に使われ、特定のテレビ番組では放送出来ない言葉として指定されています。
が、その反面、親しい仲でのごくごく普通の会話でも使わているのも事実です。
なので、日本人にとっては、どれくらい悪い言葉なのか解りにくく、不適切な場所で使ってしまうことも多いようですね。
とりあえず子供の前では絶対に口にしないように気をつけましょう。他にも初対面の人にや、フォーマルな場所での使用は控えた方が良いと思います。
あと、個人的には女の子がこういう言葉を頻繁に使ってるのを見ると、ちょっとひきます。w
日本語では存在しないタイプの言葉なので、説明しにくいのですが、
うまく使い分けが出来れば、ネイティブ的表現にぐっと近づけると思います!
最初は使う機会がなくとも、知識だけでも付けておきましょう!


Shit

形容詞:Shity
遠回し語(その言葉の使用が不適切だと思われる場所で代わりに使われる言葉)
:shoot



ー基本編ー


Shit!!


とっさの感情を表す時に一言。Shit!
Shitの一番良く知られている使い方ですね。
直訳すると「くそ!」です。w
単語のとしての意味と、使われた時のニュアンスが、英語と日本語両方同じなので、日本人が肌で覚えやすいスラングの一つではないでしょうか?

更に日本語的な表現だと、「あっ」「やべっ」「しまった」「あーあ」などに置き換える事が出来ます。
基本的に、落胆、焦り、いらつきを表す傾向があり、自分自身に対して言及する場合が多いのがこの表現の特徴です。


例えば、
朝起きて時計を見ると、もう授業が始まってる時間!
そんな時は腹の底から力を込めてshit!!

大事なTシャツにコーヒーをこぼしてしまった!
そんな時は慌ててとっさにshit!

テストの為に復習したら、全く内容を覚えていない!
そんな時は、ため息と共に、つぶやくようにshit....

とまあこんな感じです。w
大体のニュアンスはつかめたでしょうか?


ちなみに、このshitを一言で使う場合で、女性や子供など、shitという言葉を口にしたくない(出来ない)人は、shootという遠回し語を代わりに使う事があります。
他には、男性や女性に関わらず、shitよりも若干柔らかい(?)表現をしたい時はcrap(これも同じくウ○コという意味/w)という言葉を代わりに使う事もできます。



例文:

"Hey, did you finish your eesay yet? That's due tomorrow, right?"

"Shit! I totally forgot about it!"


「おい、お前もうエッセイ書いた?確かあれ明日提出だよな?」

「あぁ!やっべ!完璧忘れてた!」







第二回に続く

ユニセフの矛盾

えー。すいません。
昨日高らかに、明日から俺も英会話ネタで行きます!って宣言したのは良いものの、
ちょっと課題に追われ、ちゃんと準備している時間がありませんでした!
(なんでも始める前にとりあえず宣言するタイプなんで、、、/汗)



なので、今日はまたつっこみネタでとりあえずつないどきたいと思います。w






これは高校留学をしていた時の話です。



ある日、学校から帰宅後、いつものようにポストをチェックすると、
ユニセフからのダイレクトメールっぽいものが届いていました。



そのダイレクトメールがちょっと変わっていて、
封筒の表面に、透明なセロファンで出来た小さな窓があって、
そこから、封筒の中にニッケル(5セント硬貨)が同封されているのが見えたのです。




なんだろう?と思って
封筒を開けてみると、








このニッケル(5セント硬貨)で恵まれない子供1人の命を救う事が出来ます!! 募金にご協力ください!!












俺:。。。。。。













いや、救えるんならこのニッケル使えよ!!


















もう面白過ぎて独りで爆笑してしまいました。
まさかユニセフがそう攻めてくるとは思わなかった。w





その後、同封されている文章を読むと、なんかの予防注射だか何かだかが、1本5セントで買えて、だから5セントの募金でも子供の命を救うことが出来るとのこと。
で、まあ全体的に、




振込等での募金にご協力お願いします!恵まれない子供達に愛の手を!!





って感じにまとめられてました。















俺:いやだから、だったらてめえのニッケルで命救えよ!!









ちょ?ユニセフさん??なに同封しちゃってるんすか?
そんな、実物入れてくれなくても、5セント硬貨がどんなのかぐらい知ってますよ!!

そんなお金必要なら、このニッケル使って下さいよ!!!






はい。
てなわけで実に面白いですねー。

もしもあのダイレクトメールが100万世帯に送られていたとしたら、
約500万円分のニッケルが送られたってことですからね。






いやぁ。相当金余って困ってるんでしょうなー。ユニセフさんは!!!













っていうのは、意地の悪い解釈の仕方ですね。w






まあ、普通に考えてニッケル同封は、あくまで広告としての宣伝力を高めるための、ユニークな手段ってだけだと思います。




実際、封筒にニッケル入ってただけで、こんなに食いついてる人間がここにいるわけで。。。w









多分、このダイレクトメールを受け取った人は、



おいいぃ!5セントで命救えるんなら、同封しないでこれ使えよ!!
もう、何やってるんだよーユニセフはぁ!まったく。。アホだなぁ。。。
このニッケルが現地で使われなかったがために命を落とした子がいたらどうするんだよ!!
。。。
。。。

ったく仕方ないなぁ。募金してやるか、、、
っつても5セントだけ募金するのもなんだし、少し多めに募金するか。。。




ってなるんだと思います。
それを狙って作られたダイレクトメールなんだと思います。。。










いやぁ。ユニセフさんもなかなかやりますなぁ。w


英会話始めました

最近いろんな人の、留学又は海外生活ブログを拝見させてもらっているのですが、
たくさんの人が、単語、イディオムや英会話等、とても役に立つ内容でブログを綴っているのを発見します。


そして、そのようなブログを見て、「へぇ~」と関心するたびに、自分に問いかけてみるのです。


「果して俺のブログは人の役に立っているのか??」と。


「やたら長い文章のわりにオチのたいしたこと無い駄文を”つっこみ”と名付けて公開しているだけではないのか?」と。


そして、「つっこみ一本に絞ると、ネタがいつか尽きてしまうのではないか?」と。



というわけで、夏も近づいてきたわけだし、


このブログでも ”英会話” 始めました。
(もちろんつっこみも並行してやってきます)


でも、他の人がやっているのと同じような内容では、
所詮二番煎じってやつになってしまいます。


というわけで、ここは自分がまだ学生であり、
つい最近までティーンネイジャーだった事を思う存分に活かし、



学校では教えてくれない英語



ってのをやっていきたいと思います。



まあ属に言うスラングとか、あとテレビ放送で言うと「ピー」が入るような言葉(カスワード)の正しい意味と使い方について説明して、若者らしい英語が話せるようになろう!というのが大体のコンセプトです。




まあぶっちゃけると、その手の英語は、知らなくても全然問題ない英語です!



でも本気で腹が立ったときや、本気で嬉しいときなど、本気で感情表現したい時はこういう言葉が便利だと俺は信じてます。



必然的に男っぽくて乱暴な表現になっていくと思うんで、興味のある人だけ読んで下さい。w



というわけで早速次回から始めてみようと思います。


乞うご期待です。

要注意フレイバー!

というわけで、今日も昨日に引き続き、アメリカ独特の味についての話なのですが、
今日は、アメリカにおいて、それが何か解らず口にいれると後悔するような味のする品々について語りたいと思います。





要注意度 ★☆☆☆☆

チェリー味炭酸飲料


結構今までちらちらと話にも出て来ている、このチェリー味の炭酸飲料。
コカコーラならば、チェリーコーク。ペプシなら、ペプシワイルドチェリー。マウンテンデューならコードレッド(俺の大好物)といった具合に、既に存在する炭酸の、味のレパートリーとして売られているのをよく見ます。
日本で言えば、ペプシやコーラにレモン味や、期間限定で売られていたバニラ味があるのと同じのりです。



さてこのチェリー味。早い話が、サクランボの味はしません!w



かき氷のメロンのシロップが本物のメロンの味に近くすらないのと同様、チェリー味の炭酸は、果実のサクランボとは関係ない一つの味として独立しているのです。


何はともあれ、このチェリーフレーバー。くせのある味で、日本人にはなかなか受け入れられないみたいです。
感じ的に言うと、ドクターペッパー系って感じですかね?


皆さんは数年前に、日本で、スマップがプロデュースしただかなんだか、いきさつは忘れましたが、「Smap」っていう炭酸飲料が発売されたのをご存知ですか?
実はあれがチェリーコークだったのです。
俺が知る中では、日本で大々的に販売された唯一のチェリー味炭酸飲料だったのですが、
ほとんどの友達がマズいって話してたのを覚えています。w

もう多分二度とチェリー味炭酸が日本で発売される事はないでしょう。。。



 






要注意度 ★★★☆☆

シナモン味のガム


日本人でシナモンの味が苦手な人が多いって話は良くきくのですが、
これはシナモン味好きな人でも要注意です。
シナモン味っつっても、アップルパイとか、シナモンロールとか、そういうシナモンの味じゃありません。



シナモン味のガムはめちゃくちゃ辛いのです!



辛いっつっても、唐辛子とか香辛料の辛さや、ミントの辛さとは違い、あくまでもガムなので、確かに甘くもあるんですが、味としては辛い!



なんかシナモン辛い!



シナモン辛いってどういう味だよ?って言われると、説明のしようがなくて困るのですが、とりあえず、この手のガムは、その味を知らないままで不用意に食べてみたりはしない方が良いと思います。



ちなみに俺はシナモン味のガム、好きなのですが、何回か食べ過ぎて、そうとう深刻な舌痛に悩まされたことがあります。w
そのときは、何か食べるのは愚か、喋るだけでも舌に激痛が走り、めちゃくちゃ辛い思いをしました。


まあ、舌をそこまでどうにかしてしまうくらい強力な辛さがシナモンガムの味というわけでしょう。w




ちなみに、俺はこのガムを日本にもって帰って、いたずらで友達にあげてリアクションを見るのが好きです。w












要注意度 ★★★★★

ルートビアー



いやぁ。これはすごいです。
これも一種の炭酸飲料なのですが、
俺はこれを初めて飲んだとき、あまりのマズさに思いっきり吐き出しそうになりました。w
今ではなれて、まぁ、普通に飲めはしますが、あんまりすすんで飲みたくはない。
そんなルートビアー。


とりあえず、味を説明すると、






湿布と正露丸を足してニで割った味








です。







それってどんな味だよ!???って思ってしまうと思いますが、



一言で言うと、





薬です!






薬の味です!!





まじ、あれは人間の飲みもんじゃないと最初は思いました。w






そしてネーミングもかなり謎。


ルートビアー、、、


ノンアルコールのビールを作ろうとして、あの味にたどり着いたのか??
確かに薬っぽい苦みはありますが、
ビールの苦みとはほど遠い。。。





とにかくアメリカには、湿布と正露丸を足してニで割ったような味がする炭酸飲料があるってことと、


それを好んで飲む人が存在するって事だけ覚えておきましょう。




そして、アメリカで何か解らない物を飲むときは注意して下さい。
もしもそれがルートビアーなら、口に含んだ瞬間、





こ、これかぁ!!???




って気付くと思います。w






そんなこんなで、アメリカには変な味がいっぱいです。w
皆さんもよく注意した上で、食べるなり飲むなりするようにして、
くれぐれも、口に含んだ瞬間吹き出すなんて、リアクション芸人が仕事でするような事が起きないようにして下さい。w



なお、今日の話に出て来た物は、日本でも、ソニプラ等、輸入食料品を売っているお店で買う事が出来ます。
気になる人は、是非買って、自分の舌で味わってみて下さい。w

アメリカンチャイニーズ

まぁ、一口に外国で体験する文化の違いと言っても、いろんな物があるわけですが、
そういった中、「食文化」の違いというのは、格段に奥が深いように思えます。



海外に行った事がある人ならきっと経験していると思いますが、
一つの国には、その国独自の伝統的な味のベースみたいな物が存在します。
国が違えば話す言葉が違うのと同様、そこで親しまれる味というのも違ってくるのです。

例えば、単純な話、

日本なら、比較的薄めの醤油、味噌、かつおや昆布だしベースの味っていうのが伝統の味だと思います。

同じように、
韓国なら唐辛子のきいた辛い料理。
インドなら、香辛料のきいた辛い料理という具合。
(実際本場を喰った事無いんで、憶測です)


まぁ、簡潔に言ってしまえば、そのベースの味が、その国にすむ人たちの一般的な味の「好み」ってわけです。



もちろんアメリカにだって、その味のベースって物は存在します。
基本的には味は濃いめ。最近の料理だと脂っこい感じのが多いっていうのが個人的な印象です。


ちなみに、俺はアメリカで一般的に売られているBBQソースがあまり好きじゃありません。(甘味が強い気がする)
あと、こないだ話したように、アメリカのケーキは甘過ぎて喰えたもんじゃなかったり。
他にも、個人的には好きですが、シナモンやチェリーフレーバー等、ほとんどの日本人が嫌いな、特定の味というものも存在します。




と、ここまでは、その国ごとの伝統的な味について語って来ましたが、
そんな伝統的な味が根強く存在する食文化の中に外国の料理が持ち込まれると、一体何が起こるのでしょうか?



答は単純明快。

外国からある国に持ち込まれたタイプの料理は、その国の人たちに受けいれられるように、その国の人好みの味に変えられ、その結果、新しい料理(味)のジャンルが生まれるのです!。





実際、日本で売られている中華やインド料理等のエスニック料理は、既に日本人が好める味に改良されたもので、本場よりも日本で喰える「偽物」の方が美味いって思う人が多いって話をきいた事があります。




で、何はともあれ、今日話したいのは、




アメリカ人好みに改良された、




アメリカンチャイニーズ
(米国的中華料理)








美味さ!!!!




(こっからが本編です。w)







いやー。マジで美味い!アメリカンチャイニーズ!
まあ、こっちでは普通にチャイニーズって呼ばれるものがそうなのですが、
あまりにも、日本の中華や本場中国の中華と味が違うので、
個人的に、アメリカンチャイニーズ。又はジャンキーチャイニーズと勝手に呼んでいます。w




俺はアメリカに来るまで知りませんでしたが、アメリカではこのチャイニーズがかなり人気です。
チャイニーズレストランも、バイキングタイプから、配達をしてるとこまで様々なものが、地域にもよるけど、結構頻繁に見られます。
そして極めつけに、アメリカでは「Panda Express」たる、パンダのマークでおなじみの中華料理ファーストフード店が、全国区(たぶん)で展開しているのです!
パンダエキスプレスでなくとも、モールのフードコートに行って、中華料理のファストフードを見ない事はないと言っても過言ではないくらいの人気っぷり。




皆さん、アメリカ人はピザとハンバーガーしか喰ってねえと思っていませんでしたか?


いやいや、やつらは中華も喰ってます!



そしてあろうことに、


やつらはいっちょまえに、なかなか上手くはしを使いこなして、器用に中華を喰ってます!!




アメリカに来るまでは、アメリカ人にとってはしを使いこなす事は、絶対に不可能だと思っていた自分には、これも一つのカルチャーショックです。




なにはともあれ、
自分はこの、ジャンキーなアメリカンチャイニーズがものすごく好き!


味が濃くて、あましょっぱい感じで、もう最高です!!w




そして面白いのが、こっちにいる中国、香港人のほぼ100%が、このアメリカンチャイニーズはマズいと思ってることです。
やっぱり彼らにとっては本場の味が一番なのでしょう。
でも、俺にとっては日本の中華より、こっちの中華の方が全然美味い!!





今日は折角なので、俺が好きなアメリカンチャイニーズ定番料理(日本で言うホイコウロウ、チンジャオロース的料理)を紹介したいと思います。




1 ちゃお麺? (chow mien)

日本では喰った事無いような歯ごたえの麺を使い、日本では喰った事無いような味付けのされた焼きそば的料理。パンダエキスプレス等、チャイニーズファストフード店では、大抵、チャーハンかこの焼きそば+他2品のセットが定番メニューで、お値段は大体6ドル前後だった気がします。麺はこしの全く無い、ぶちぶち切れる柔らかい麺で、得体のしれない麺料理ですが、めちゃくちゃ美味い!




2 オレンジチキン

かりっと素揚げしたっぽい鶏肉を甘辛いソースで絡めた、肉だけの酢豚みたいな見た目の
料理。酸味の利いたソースは甘すぎず、酸っぱすぎず。日本の酢豚はダメな俺ですが、これはかなり好きです!





3 クリームチーズの包み上げ

クリームチーズを、わんたんか何かの皮で包み、かりっと揚げたシンプルな一品。スイートチリと呼ばれる、甘辛いソースに付けて食べるのですが、あの甘いんだか辛いんだかよく解らない中途半端な味が何とも言えないくらいに美味い!
自宅でも、たまに酒のつまみとして作ったりもしますが、とても簡単なので、皆さんも作ってみてはいかがでしょうか?





というわけで、アメリカの中華をここまで語って来たわけですが、
いやー。まだまだネタがつきません。w
この話が面白いと思った人は是非コメント残していって下さい!
反響によっては第二回で、さらに語りたいと思います。w




って、話しているうちにお腹空いて来たー!
中華喰いて~~~!!w

Worst Day

昨日のことです


俺はここ最近で、一番ついてない、最悪の一日を経験しました。





昨日は金曜。
授業を全て終えた俺は、明日から週末ということで、
一度帰宅したあと、ちょっとした買い物に行くことにしました。




俺の住んでいる辺りは、4、5日前から快晴の毎日。
初夏の日差しで外は暑いくらいなので、
Tシャツ、ジーパンに、ビーサンつっかけて、バスで近くのスーパーまで行ったのです。



しかし!!


スーパーについて、課題に必要な品々と、お菓子とペプシ(もちろん箱)をぱっぱと買い終えて
外に出ると、





さっきまで快晴だった空が真っ黒!




バケツをひっくり返したような雨降りまくり。




遠くの方で稲妻光りまくり。



俗にいう、嵐ってやつでした。。。






スーパーからバス停まで歩いて2、3分。。。
もちろん傘なんて持ってない俺。




傘もささずにバス停に行けば、そこにつくまでに、”服を着たままプールに突き落とされた時並”にずぶぬれになる事は必須。。。




しかもどうにかバス停までたどり着いても、バス停には屋根なんて親切なもんないので、バスが来るまで雨に打たれなくてはならない。。。





とりあえず、スーパーの入り口付近で、雨宿りして雨がやむのを待ってみる。。。






やまない!!







別に急いでいたわけではなかったけど、
じれったくて仕方なかったので、
次のバスが来る時間を見計らって、
雨の中、バス停を目指す事を決意。




携帯しておいた時刻表を見て、
バスが来る丁度三分前に、スーパーを出ました。





しかし、腹をくくってスーパー出たは良いけど、15歩進んだくらいで、もうかなりのずぶぬれっぷり。。。




マジついてねー!と一人嘆きながらバス停へと足取りを早めたその時。。。





ぶちっ!








ペプシ12缶パックが2パックが入っていたビニール袋の取手の部分が切れる。





駐車場のアスファルトの上に鈍い音をたてて落ちるペプシの12缶パック×2




俺:ファック!






袋はもう使いものにならなかったので、
パックを拾い上げると、そのまま脇に抱えて、さらにバス停を目指しました。






スーパーの駐車場を出て、歩道までたどり着いたら、バス停もすぐそこ。
片手にビニール袋、両脇にペプシを抱えながら歩道を急ぐと、、、





バシャ!!







歩道のすぐ横を通った車が、それはもう見事に水たまりの泥水を俺にかけて走り去っていったのです。






俺:ファァァック!!!!!!







マジで全身にかかりました。
身長183センチの俺の全身っすよ?
あれはまさしくTSUNAMI!!!!
脅威の破壊力を秘めた自然の本当の姿!!(?)





とにかく、もうこの時点で、雨が降ってるからどうかとかいう問題じゃなかったです。
もう全身ぬれるとこが無い程にびしょ濡れ。
Tシャツも、ジーパンも髪も、飽和状態!




それでも、どうにか次のバスには乗りたいので、
頑張って急ぐ俺。





バス停に到着!



やった!丁度バスが来る時間だ!




。。。






。。。





。。。






来ねぇ!!!






来るはずの時間を5分過ぎてもバスが来ない!!!








土砂降りの中
バス停に独りたたずむ
あり得ない程ずぶぬれの


アジア人(俺)!!!






目の前を車で通り過ぎていく人たちの

同情に満ちあふれた目!!


なんとも痛かった。。。







そして時間を過ぎても一行に来ないバス!!!







俺:ファァァァァァァァァァァァァァァァック!!!!!!!







独りで、やり場の無い怒りに狂い出しそうになっていると、
目の前で信号待ちしてるトラックから、なにやら口笛で合図している音がする。。。



冷やかされるかなーとおもいながら、
トラックの窓を覗き込んでみると、
そのトラックを運転してるおっさんが、
俺にタオルを差し出しながら、




「大変だな!これ奇麗だから使ってくれよ!もらってくれていいからさ!」






俺:マジでありがとう~~~~嬉泣






タオルを受け取ると、そのおっさんは笑顔で俺に手を振って、走り去って行きました。




やっぱりアメリカ人はこういうとこが良い!
なんの躊躇もなく、困っている人は助けなきゃと思えるその精神!
アメリカ人はよく、日本人には人情に溢れた、優しい人が多いって話してるけど、
俺はアメリカ人の方が全然優しいと思います。




何はともあれ、もらったタオルで体をふいていると、
あれ?雨がやんで来た??
と思ったら、2、3分もしないうちに空はすっかり元通りの快晴。
そしてその瞬間にバスが到着したのです。





何もかもタイミング悪すぎで、最初は腹が立ったけど、
バスに揺られながら見る、太陽に照らされてキラキラ光る雨上がりの道路はまるで、
おっさんの優しさに救われた俺の気持ちみたいで、
なんだか少し嬉しくなって、

まぁ、これで良いのかな。


俺は変に満たされた気持ちになれたのでした。。。











帰宅後。

部屋に入ると、
全開にしたままだった窓の回りがびしょ濡れに。。。
枕元におきっぱなしだったノーパソもしっかり濡れてる。。。





俺:ファアアアアアアアアアアアアアアアアアッッッッッッッッッッッッッック!!!!!

炭酸は箱で買え!?

このブログの趣旨は、アメリカでの日常生活の中に俺が垣間みた軽いカルチャーショックをつっこみ形式(?)で紹介していくというものですが、
軽いカルチャーショックってものは必ずしも悪い物とは限りません。
ということで、今日は嬉しいカルチャーショックの一つを紹介したいと思います。




まぁ、みなさんご存知の通り、アメリカでは様々な物が、日本に比べて格安の値段で売られています。
その中でも、その格安さが半端ないのは、


炭酸のジュースです!


(ちなみにアメリカで炭酸飲料の事は「ジュース」と呼びません。ジュースは普通果汁が使われている物を指し、炭酸飲料はソーダ。もしくはポップという総称で呼ばれています。)




まず、そこらの自動販売機で売られてる350mlのジュース。
日本では120円とかそんなですが、
アメリカでは大体50セント(約50円ちょい)が一般的な値段です。




安い!!





とここで驚いてるようじゃまだまだです。




スーパー等で箱で売られている炭酸飲料はさらに安い!!




大手スーパー、ウォルマートさんでは、ペプシやコカコーラ等の350mlのコーラ24缶入りが大体6ドルくらい。
日本円に直して、600円としたら、
600÷24=25!!



1缶あたり25円!?




すごい!


駄菓子屋で売られている、コーラという名称がついてるのにもかかわらず全くコーラの味がしない、ちゅうちゅう吸う甘味飲料よりも




安い!!





もちろんコーラだけじゃないです。

他の種類も同じくらい安い!






そしてアメリカの炭酸飲料は種類も豊富です。



例えば日本でも売られてるマウンテンデュー。こっちでは3種類のフレイバーが売られてるのを見る事が出来ます。
(レギュラー、チェリー、オレンジ)



他にもセブンアップ、スプライト、ドクターペッパー。。。
日本では普通一種類しか売られていませんが、こっちでは複数の種類が存在。



コーラに至っては、ペプシ、コカ、お互い6、7種類ずつくらいあるんじゃないかな。。。





てなわけで、いくら飲んでも飲み飽きない程のバラエティにとんだソーダがアメリカでは買う事ができるのです。



でも、いくら飲み飽きない程の種類があろうと、やっぱり、体の事を考えると、毎日がぼがぼ飲んでるのは良くないと思うのが普通ですよね。




そういうこと考えない人が、アメリカでは珍しくない、ものすっごい太った方々なんだと思います。




しかし、アメリカでは、そういった人たちの肥満解消のためか、もしくはきちんと健康を考慮したい人のためか、さっきあげた豊富な種類のソーダのほとんどが、普通のとダイエット(カロリーゼロ)のと、両方売られているのです。



しかも、日本で売られてるダイエットコーラ等と違って、アメリカのはダイエットでもかなり美味い!





実際俺なんかは、ペプシは普通のよりも、ダイエットのほうが美味いように感じます。




安い。種類が豊富。美味い。そしてカロリーゼロ。




炭酸大好き人間としては、かなり嬉しい!!!




皆さんもアメリカに来られた際には、是非日本では売っていないようなソーダを味わってみて下さい!

バスが嫌なら車で行こう!

はい。
というわけで、昨日はアメリカのバスについて話しましたが、
結局車の方が良いよ!っていう結論に至ったので、今日は逆にアメリカの車社会についてつっこみたいと思います。



まず、アメリカでは車の必要性に応じてか、免許を取るのがものすごく安くて簡単!
つい1、2ヶ月前、俺もついに免許をとったのですが、その安さと簡単さは身をもって体験済みです!(テストの仕方や費用等は、州ごとによって違います。これからの話は全てワシントン州での話です。)




まず、アメリカには教習場なんて物ありません!



厳密に言うと、ドライビングスクールらしきものは存在するらしいですが、
義務ではないし、そういう機関を利用したとしても、費用は日本に比べて格安。

あと、俺が留学してた高校では、免許を取るクラスたるものがあったので、学校でとることも出来るみたいです。



といっても、やっぱりほとんどの人は自分で交通ルールや運転の仕方を勉強するわけですが、俺も実際にやった、一番スタンダードな免許の獲得法を紹介したいと思います。



1 学科試験のための勉強

はい。というわけで、まずは学科の勉強をしなければいけません。
で、その方法は?というと、
まず、免許の発行をしている公共機関があるので、そこへ行って、交通ルールの書いてある小さな冊子を無料でもらって来ます。

まあ、それを自分で勝手に読んで、勉強するわけですが、

この小冊子がまた面白い。
既に知っているような事から、知っていても全く意味のない事まで満載の内容。
信号機の見方や、何故脇見運転をしてはいけないのか?等の下らない事までカバーしてくれるなんとも手厚く、親切なガイドブックです。

これを各自読んで、それなりに記載されている内容を覚えたと思ったら、今度は免許発行機関に学科試験を受けにいきます。



2 学科試験

一回につき20ドルで、一回落ちたら二回目はタダで受けられるシステムでした。(二回目で落ちると更に費用がかかるみたいです)


はい。格安です。


テストは全て4択問題。確か25問中20問以上正解で合格で、
英語を母国語として話さない人の為に、さまざまな言語でテストを受けることが出来ました。


まあ先ほど、ガイドブックの内容を散々ばかにしてたぐらいの俺です。
そのガイドブックの内容に合わせて作られている、全て4択のテストなんて超楽勝。
しかも、念には念を押すために、日本語でテストを受けました。
落ちるなんてありえません。


と受ける前はそう思っていました。
しかし。。。


一回目不合格!



原因は油断のしすぎか、ただ単に俺が馬鹿なだけだと思います。


まあ何はともあれ、次、二回目受けたときはさすがに受かりましたよ。
でも、一回目落ちたのは、人生の汚点として一生俺の中に残ると思います。w





3 運転練習

学科試験を合格すると、公道運転練習許可証たる物が発行されます。
ぱっと見普通の免許と変わらないくらい立派なものなのですが、
まあ、その許可証があると、免許を既に持っている人の同伴で、公道での運転練習を勝手にする事が出来るというものです。


俺の場合は、最初、1時間くらい駐車場で慣らした後、いきなり公道デビューしました。
いやあ、ぶっちゃけ怖かったです。
え?日本じゃ皆何十時間も練習した後公道出るんじゃないの~?みたいな感じで。
ビビリでした。

が、最初の練習で、普通にドライブスルーで飯が買えるくらいにまでは上達出来ました。



4 運転試験


さぁ、念願の免許を取るための最後の関門がこの運転試験です。
この運転試験は、自分が十分に練習出来たと思った後、学科試験を受けたのと同じ免許発行機関で、事前にアポを取って受ける事が出来ます。
車は自分で持参。費用は確か、一回30ドルぐらいだったと思います。


俺の場合は、一回練習した後、まったく練習していなく、でもすぐにでも免許が欲しかったので、
運転試験のアポを先に取ってしまい、試験当日前の3日間で思いっきり詰め込むという

荒技に出てみました。



1日、2、3時間程度。三日間。合計10時間にも満たない時間で、
練習につきあってくれた友達のアドバイスを聞き、試験に使われるのと近いコースと内容をシュミレーションして練習しました。


そして試験当日。
無難に乗りこなし、結果



合格!



いくつか減点を喰らい、100点満点中82点。
80点が合格ラインなので、かなりぎりぎり。。。



でも、合格!!




試験官の人: はい。なんとか合格でーす。これもってカウンター行って、写真取ってきてくださーい。これからも安全運転で運転して下さいねー。




俺: え?良いんですか??





その後、免許発行用に20ドルくらい払い、写真を撮り、晴れて免許をゲットしました。



合計費用70ドル(7000円)程
費やした時間の合計(勉強+練習) 10時間弱



そして免許ゲット!!!




いやぁ。これじゃあ事故も多いわけだ!!w

車が無いならバスでいこう!

アメリカ。そう、車が無ければどこにも行けない国。それがアメリカ。
その代わりに、免許はものすごく安く、簡単に取れるのですが、
そうは言ってもやっぱり、お金のないビンボー留学生にとって、車はいろいろとお金がかかって大変です!




それじゃあ、車を買うお金が無くてピンチな日本人留学生は、どうやってスーパーまで食料を調達しにいけば良いのでしょうか?

1 車を持っている友達に頼む。

これが一番ですね。
でも、もしもそのお金が無くてピンチな日本人留学生に、友達もいなかったらどうすればいいのでしょうか?

2 バスを使う。

そう。アメリカの多くの地域で唯一見る事の出来る実用的な公共交通機関、それがバスなのです!
さっきも言った通り、アメリカは完全な車社会なので、公共の交通機関の発達は日本に比べて圧倒的に遅れています。例えば、日本で多くの人が通勤や通学で利用している電車も、アメリカでは大都市にのみで極地的に利用されている物であって、そこまでメジャーではありません。
そんな中、そこそこ大きな都市になら存在するバス!
今日はそんなアメリカのバスについてつっこんでみたいとおもいます。


まぁいくらアメリカで一番メジャーで、実用的な乗り物と言っても、日本のバスに比べると、ものすごくしょぼいアメリカのバス。

箇条書き形式でつっこんでいきたいとおもいます。





1 バス停に時刻表がない


アメリカでバス停っていうと、鉄のポールに路線番号の書いてある小さな標識がついているだけで、時刻表なんて親切な物は存在しません。
バスを利用する人は前もって、時刻表を手に入れないと、バスがいつ来るか解らない!
でもたまにしかバスを使わない、時刻表なんて持ってない人はどうすれば良いんですか?

自分もそんな人の一人で、
こないだ、久しぶりにバスに乗ったんですが、

30分待たされました。泣


軽いいじめですね。





2 次のバス停をお知らせしてくれない


日本のバスだと、俺の知っているのでは、電光掲示板みたいなやつ+車内アナウンスで次のバス停を知らせてくれますが、
アメリカのバスにはそんなシステムすら存在しません。(ロスで電光掲示版の設置されてあるバスに乗った事はありますが、かなり少ないです)

だから、降りるバス停が近づいてるかどうかは、自分の目で判断しなきゃいけない!

これも、バスに乗り馴れてる人なら、まあ問題ないと思いますが、
初めて乗る人は、運転手さんにちゃんと確認しなければならないんで、かなりめんどくさい!

アメリカのバスは初めての人にものすごい不親切な乗り物です。。。






3 降車を知らせるスイッチがしょぼい


日本のバスには各席の横にちゃんと降車ブザーを鳴らすスイッチが一個づつ設置されていて、どこにいようと簡単にスイッチを押す事が出来ますが、
アメリカのバスは、経費削減のためか、このスイッチがものすごくしょぼい事になっています。
まず、厳密に言うとあれはスイッチではありません。


ヒモです。


アメリカのバスのほとんどが、窓の上部辺りに張り巡らされているヒモを引っ張る事で降車のブザーをならします。
要するに、一個一個のスイッチを各席に付けるのではなく、ヒモを引っ張る事で、どこからでも一つのスイッチを押せるようにした感じなのがアメリカのバスなのです。(わかるかな?)

バスって言うと、あの人差し指で押すようボタンを連想してしまうので、
始めてこっちでバスに乗った時は、


え?何??これ??引くの??? って感じでした。w







まあ、そんな感じで、ぶっちゃけ不便です!アメリカのバスは!!
俺も早く車買おうと思います!うん。やっぱりそれが一番!

アメリカ式トイレ!?

アメリカの学校やモールなどの公共施設にあるトイレ。
アメリカ人の性格にならってか、めちゃくちゃオープン

初めて使う日本人の人はびっくりすると思います。


というわけで、今回はアメリカのトイレについてつっこみたいと思います。


まず、そういった公共施設のほとんどのトイレの個室は、ドアと床の間に4、50センチくらいのスペースがあります。
ドアがドアとして機能するぎりぎりの高さです。
故に入ってる人の足は間違いなく見えるので、
使用中かどうか一発で判断できるのは便利なのですが、

自分が入ってみると、これがなかなか落ち着かない

まったく個室に入っている気がしない!


「何か下の方がスースーするよぉ。。。」って感じ。


そわそわしてしまって、人気が気になる人はまずようをたすどころじゃないでしょう。。。




そしてそれに付け加えて、たまに見るのが、ドアと横の壁の隙間が若干広い個室!
多分1.5~2センチくらい?とにかくその隙間から外の様子が伺える程広い!
俺のいってる学校のトイレがそうなのですが、


こないだ自分が入ってるときに、ドアの前を通りがかった人と目が合いました!


いやーなんともいえない気まずさでしたね。


足元は良いとしても、そこから上に隙間は必要ないだろ!?


トイレの個室にそんなチラリズム的要素を持ち込まれても困るっつの!(日本人として)


いくら何でもオープンすぎだと思います。





そして極めつけ。
男の人のおしっこする方のトイレ。
まぁ、便器と便器の間にしきりが無いのくらいは許せます。
でもたまに、便器がお椀型みたいな奴があるんですけど、
それには、普通腰の高さくらいまである、便器本体の横のふち的な部分すら無いので、


腰元がすっごいオープン!


なんか軽く立ちしょんしてるみたいな感じで、
妙な違和感を覚えます。




まぁ、アメリカ人にとっては普通なんでしょうけど、
日本人は最初、ちょっと堪え難い感が否めないと思います。
こればっかりは、俺もなかなか慣れれないアメリカの習慣なのでした。

バスケットボールマン魂3

はい。そんなこんなで3回に渡って紹介してきたドンキーバスケットボールの話もやっと最終回です。
こんな3回に分けてまで話す内容だったのか?とか、タイトルと内容が一致してないんじゃないか?とか、今になっていろいろ疑問が自分の中でささやかれていますが、まぁ気にせずいってみたいと思います。w


何はともあれ、男対女の熱いロバ上バスケットの試合。
珍プレー、好プレーの数々で、観客のテンションも良い感じになってきたところで、
とうとう俺らのチームの番が回って来ました。


チーム名を高らかに読み上げる司会の人。

「次は、男サイド、4人の白人と一人のアジア人~!(チーム名)」


ウケる会場。w
やっぱり人種の違いは自らネタにしていくのが一番おいしい。


そいして試合開始!


例のボブは俺じゃなくてジェイソンが乗る事に。。。

俺は、すごい良い子そうなロバを選びました。


そしたらそのロバ、本当にめちゃくちゃ良いロバでびっくり!
俺が体さすりながら、進む方向を言うと、ちゃんとその通りに動いてくれる!
ゴール付近でパスを受け取った俺は
ロバをゴールの方に上手く誘導、シュート、ゴール!!!



生まれて初めて、ロバに股がってバスケのシュートを決めた瞬間でした。。。w


そんなこんなで盛り上がる試合のさなか、
あれ?ジェイソン。。。あいつどこ行ったんだ??
とコートを見回すと、
ものすっごい端っこの方で、ボブと戦ってる。。。
乗ると暴れるし、コート内に連れ込もうとすると動かないしで、ジェイソン悪戦苦闘。
やっとコート内に連れ込み、上手く乗れたと思った瞬間、



ボブ、う、うんこしてるぅ!!?

(汚い話ですみません)





奴は、骨の髄までアンチ人間らしい。。。




試合は一時中断。
お掃除係の人たちが出て来て、ちゃんときれいにした後、試合が続行されました。




結局、うちのチームの得点は、俺が奇跡的に入れた2点だけ。。。



その後も試合は続き、結局は男チームが、2、3点差付けて勝ちました。
最後まで息を飲む接戦。随所笑い、アクシデントがあり、見るものを飽きさせないイベントだったとおもいます。



ちなみに、勝ったのは男チームでしたが、個人的にはボブがMVPで一人勝ち逃げだった感でいっぱいでした。w




P1010023_1.jpg



白熱する試合の様子



P1010042.jpg



ボブ(反抗期)

バスケットボールマン魂2

まあそんなこんなで、ドンキーバスケット本番を向かえたわけですが、
当日どうなったかを話す前に、
まずは簡単にルールを説明しときたいと思います。


まず、このイベントには、どのチームが優勝するか?というコンセプトはありません。
基本的に男VS女の戦いなんです。
男チームVS女チーム、5対5で五分間の試合をして、その試合が終わったら、スコアはそのままで次のチームに入れ替わってどんどん試合をしていくというルール。
ようするに、男女、それぞれ全てのチームが入れた得点の合計によって、男か女どちらかの勝敗を決めるのです。
この男対女で試合をするという発想。すごいアメリカらしいというか、日本ではなかなかない発想だと思います。

まあ一番すごいのは、ロバに乗ってバスケをしよう!という発想なのですが。。。w


そして他にもいくつかルールがあります。
ロバに乗ってやるバスケに男女の力の差もくそもないと思うのですが、ちゃんとハンデがあるのです。
一つは、女子はバスケのリングにボールを当てたら、1点もらえるというもの。
これは反則並みにずるいルールです。
しかし、もう一つのルールは更に酷い。。。
男チームが乗るロバの中に、1頭、通称ボブという暴れロバがいて、
そいつに乗るはめになったやつは、試合中、常にロデオ並みにそのロバとの格闘を余儀なくされるので、実質試合に全く参加出来ないという、
不利ではあるがなかなかおいしいルール。w


だいたいこの2つのハンデによって、試合はなかなか白熱したものとなるみたいな事を言われました。





さぁ。 なにはともあれ、試合開始!!!


みんな各々にパートナー(ロバ)を決め、
メットをかぶったら準備完了。
ホイッスルが鳴ると同時に試合開始!


ゴールを目指したい選手の気持ちとは裏腹に、
好き勝手にコート上をのそのそと歩き回るロバ。
奇跡的にゴール下にいるやつまでパスを回し、
運が良ければ、シュートが決まったりなんかもして、
なんとも、いろんな意味での接戦でした。w



と、そんな、良い感じの試合の中、
端っこでどたばたやってるやつがいる。。。


そう、噂のボブ!!


奴はマジですげぇ!


あれはロバじゃねえっす!
と取り乱したくなる程の怪力+あばれっぷり。
またがろうとするやつ誰でも振り落として、
試合とは全く関係ないところで観客の視線を集めていました。
チームが入れ替わるごとに、勇敢な野郎達がそのボブ挑んだが、
乗りこなせたやつゼロ!
あのロバは伝説として語り継がれるでしょう。。。。


(長くなったので次回に続きます/w)

バスケットボールマン魂

あれは、今から2年前のちょうど同じ時期だったと思う。
俺の高校留学も終盤に差し掛かり、後一ヶ月もしたら学校も終わってしまう。
これまで本当に大変だったけど、でも良い留学生活だったなぁ。。。
そんな、すこし物悲しい気持ちに襲われた事もあった初夏。
留学生活の最後の思いで作りにぴったりの大イベントが学校で行われた。








その名も







ドンキーバスケットボール!!!







昭和の安いテレビゲームの名前みたいだけど、
そういうんではないです。



このドンキーバスケットボール。
学校の卒業を間近に備えた最上級生(Senior)のみが参加出来るという学校の名物イベント。
有志の参加者は5人一組でチームを組み、そしてバスケットでのガチンコ勝負をするという、なんとも若々しく、高校生らしいものなのですが、
一つだけ普通のバスケットと違うところがあります。
それは









ロバに乗ってバスケット!!











この最近の安いバラエティーみたいな企画、地元農家の協力により、ロバを10頭借りて、学校の体育館で毎年行われているというんだからすごい。さすがはアメリカです。






何はともあれ、この面白おかしなイベントに、友達とチームをくんで出場する事を決意。まず、最初にチーム名を考えなければいけないという事で、一同必死で考え、こんなチーム名でまとまりました









Four Cocasians And An Asian


四人の白人と一人のアジア人!!!







人種差別で非難されるぎりぎりのネーミング。。。
そう、このドンキーバスケットは、勝つためのイベントじゃないのです。どこまで笑いを取れるかの勝負なのです。w



そして次はチームTシャツを作らなきゃいけない。ということで、一同面白いデザインを考え、出来たTシャツが、





黒地に、白の文字で胸に





Got Asian?



アジア人はもう手に入れたかい?

(元ネタが解る人には、面白さがさらに伝わると思います)






そしてバスケの練習など微塵もせずに、ネタばっか考えていた俺らは、とうとうドンキーバスケットボール、本番を向かえたのです。。。


(次回に続く)

日曜の朝

すいません。
1週間ぶりくらいの更新となってしまいました。
いや、ネタが尽きたとかじゃないですよ!汗
つっこみたいことはたくさんあるのに、最近学校の方が忙しくて更新がおろそかになってしまいました。。。謝
結構たくさんの人に読んでもらえてるみたいなので、なるべく、小ネタでもいいから毎日更新出来るように努めます。



というわけで、今日の話は、ずばり昨日起きた事です。
なので、今までのつっこみとは違って新鮮な話題です。w
今日はそんな鮮度をお楽しみください。w





それは、昨日、日曜日の朝の事、
昨晩遅くまで起きていたというのに、朝の8時頃に目が覚める。




どこからか音楽が聴こえる。。。





とりあえず、ベースとドラムの音がする。。。






日曜の朝8時から!!!







おかしい!!







どんなにアメリカ人がタフだからって、
こんな朝まで、大音量の音楽かけて、パーティーするようなやつはいるわけないし、


朝の8時から練習するような、体育界系なバンドマンは更に存在するはずが無い。。。




なんなんだこの音楽は??



と、どこからともなく聴こえる音楽に半ギレしながらも、再び眠りへ。。。






午前9時。再び目が覚める。


今度は音楽に加えて、




人のざわつく声が聴こえる!!!





日曜の朝から一体何が起こってるんだよ!!???





なんか音楽は生演奏っぽい事に気付く。。。




え?日曜の朝からロックフェスかなんかっすか???







ありえない。




マジでむかついたが、めんどかったので、またそのまま眠りへ。。。






午前10時。

また起きる。




ざわざわがエスカレート。





本当に頭きたので、

ブラインドを開けて、外を見てみる。すると、、、




アパートの目の前にある二車線の道路を、溢れんばかりの人がひっきりなしに大行進!!!







ひいぃ!デモ!!??







っと一瞬思ったが、様子が違う。
みんなスポーティーで、とてもフレンドリーだ。。。
見たところによると、ウォーキングデイ的なイベントっぽい。。。





あとから聞いた話によると、その日は、ジョギングなり、ウォーキングなりで市内をみんなで渡り歩く、街で知らない人はいない大イベントの日だったらしい。(俺は全然知らなかったけど)
んで、音楽はそのイベント関連のものだったらしい。





10時に俺が完全に起きた後、人々の行進はさらに1時間ほど続いてました。
道も完全に封鎖されてたし、そうとうな規模+参加人数だったみたいです。



まあ、個人的には、とりあえずデモじゃなかったんで良かったです。w

日本語がお好き?2

今日も前回に引き続き、アメリカで見た面白い日本語入りTシャツ+その他を紹介したいと思います。



これは最近はあまり見なくなりましたが、
中学生で初めてアメリカに来た時よく見た、


漢字が一文字入った帽子!



これがなかなかおもしろくて、




とか



とか

結構ぶなんなやつに混じってたまに


猫!!


とか

熊!!


とか動物もんをよく見ました。


んで一番ウケたのが





鶏!!



鶏=チキン=臆病者!!??



その帽子をかぶってるやつを見かけたときに、
友達が、「おい、あいつの帽子の字、何て意味だよ?」と聞いて来たので
「チキンだよ」って普通に答えたら、一同爆笑。
ようするにCHICKENって文字入った帽子かぶってるのと同じことですからね、
これはかなりウケます。


でも今考えてみると、動物の漢字は、スポーツチームのマスコットの動物を表してたのかなぁとも思えます。日本野球で言うタイガース(虎)とか、スワローズ(燕)みたいな感じで。まあ、ただの憶測ですが。。。



さて、次に紹介するのはTシャツなのですが、
残念ながらまだ着ている人を見た事はありません。
でも売られてるのを見た事があります。


見た瞬間爆笑。


個人的にはかなり好きです。




そのTシャツ



真っ白な地に



太く、力強い筆字で、







巨根!!!!



(下ネタでごめんなさい/w)



いやぁ。
かなりやられたと思いました。w
そう来られたら切り返しようがないっすからね。



前に話したオタクTシャツじゃないですが、アメリカ人はこのTシャツも意味をわからないで着るのかなぁと思うと、笑えます。
意味もわからず着て、初めて話した日本人に、このTシャツの文字なんて意味?とすかさず質問したりしちゃうんでしょうね。w

いつかアメリカ人の友達にそれを着せて、一緒に日本に行くのが俺のささやかな夢です。w

«  | HOME |  »

プロフィール

Hiroki

Author:Hiroki
♂(20)
高校2年次に一年間アメリカに留学。
帰国後高校を卒業し、今はワシントン州にあるコミカレでインテリアデザインを専攻中。

ランキング

ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログサーチ
ブログ検索ならこのサイト☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。