2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘党国アメリカ

今日はアメリカの食について話したいと思います。
まぁ、皆さん、アメリカ人の喰ってるもんって言えば、
脂っこいもんか、甘ったるいもんっていう先入観があると思いますが、
ぶっちゃけ7割型あってます。w


現に自分は高校留学時、1年間で体重10キロくらい増えました。汗
そうとうカロリーの高いもん喰ってたから、まぁ不思議じゃないです。
妥当なデブ具合だったと思います。w


何はともあれ、そんな日本人留学生をみるみる肥満化させていくアメリカの食の中でも、特につっこみがいがあるのがアメリカのケーキです。



まず、アメリカのケーキはめちゃくちゃ甘い!!



特に、大きなスーパーマーケットで売られているホールのケーキ!!!



甘すぎで喰えたもんじゃないです!



言っておきますが俺はかなりの甘党です。
チョコレートと牛乳があればあとは何も食べなくても生きていける気がする体の作りです。w
そんな俺でも、1ピース食べ終わる頃には気持ち悪くなってるくらい甘いアメリカのケーキ!!


味のレベル的にはコージーコーナーよりも全然低い。


これはかなりのまずさです。




そして、もう一つのアメリカのケーキの問題はそのデコレーション。。。


スーパーに行くとよく見かける、鮮やかな赤や緑や青色のクリームでデコレーションされたケーキ達。。。



まじ喰う気がしねぇ!!!



お前いくらハロウィーンだからって、そんな真オレンジなクリーム塗る事ないだろっ!?



見た目からして不健康感マックスなのに、喰ってみてその不健康さを確信出来る。。。
それがアメリカのケーキです。


アメリカに留学中またはこれから留学予定の皆さん。体重の激増&アメリカのケーキには気をつけてください。w



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://herowkey.blog64.fc2.com/tb.php/7-81354dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Hiroki

Author:Hiroki
♂(20)
高校2年次に一年間アメリカに留学。
帰国後高校を卒業し、今はワシントン州にあるコミカレでインテリアデザインを専攻中。

ランキング

ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログサーチ
ブログ検索ならこのサイト☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。